茶会「水、急にして」

お世話になっている一品更屋さんの名を冠した、その名も「一品更屋展」で茶会をさせていただきます。

一品更屋さんは、現代の茶の湯のあり方を独自に追求しているアーティストユニットです。
「茶ガール」という言葉を生み出し、茶の湯の新たな可能性を広げるべく、展覧会のプロデュース、茶道具アワードの開催など、幅広く活躍されています。
一昨年には「茶ガールの休日」(小学館)という著書を発刊され、TV番組や雑誌などメディアからも今注目を集めています。

今回私は表参道hpgrp GALLERYでの「一品更屋展」内イベントの一つとして、会場の茶道具を使って添え釜をさせていただきます。

なお当日は会場となる青参道周辺で七夕祭が行われ、うちわを片手にした夏着物の方々で通りが賑わうもよう。

こんにちの「アートと茶の湯」を体感しに、是非足をお運びくださいませ。

一品更屋 展

2013.06.27 ( thu ) -2013.07.21 ( sun )

ARTIST
村山まりあ、宮原夢画、川久保ジョイ、箕浦徹哉、井上絵美子、秋濱克大、大中和典、尾崎迅、熊谷峻

GALLERY
hpgrp GALLERY TOKYO

会期中hpgrp GALLERY TOKYOにてお茶会とトークイベントを予定しております。
参加ご希望の方はメール( art@hpgrp.com )にて事前にお申し込みください。

■7月7日(日) 小堀芙由子 (茶湯)
時間:13:00~、14:30~、16:00~、17:30~
定員:各回5名
参加費:1,500円